2005〜2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
■平成22年度勇退選手 No.076 2010/12/22 Update
今年度をもちまして、5名の方が勇退することとなりました。
長きにわたり、三菱重工長崎硬式野球部に貢献し、また支えて頂きありがとうございました。
今後のご活躍を期待しております。
   33 後藤 隆之 (コーチ)
【経歴】
平成5年に入社してから、在籍18年間では現役16年、コーチ専任2年と長きにわたり当所野球部を支えて頂きました。
現役時代はチームのエースとして平成11年都市対抗での準優勝や平成13年日本選手権での優勝に大きく貢献されました。
また、全日本代表選手として国際経験も豊富で、平成20年には都市対抗10年連続出場を果たされ、名実ともに社会人野球界を代表する投手でもありました。
現役を退いてからは、若手投手の育成、コンディショニング調整等、多方面にわたってチーム力向上に貢献されました。
今後、新たな人生でのご活躍を期待しております。本当にお疲れ様でした。
【メッセージ】
まずは、ここまで指導して頂いた歴代監督(岩ア・山口・小島・林・牧瀬・吉村様)以下諸先輩方に お礼を申し上げたいと思います。
また、結果が出ない時でも、我慢して応援していただいた皆様に感謝致します。
入社当時はここまで野球が出来ると思ってませんでしたが、先輩方によく引っ張って頂いたと思います。
今後は、全力で応援し、後輩たちの活躍を期待しつつ、仕事・家庭・趣味に努力します。
長い間ありがとうございました。
   38 鈴木 勘弥 (コーチ)
【経歴】
平成5年に入社してから、在籍18年間では現役16年、コーチ兼任1年、コーチ専任1年と長きに わたり当所野球部を支えて頂きました。
現役時代はセンス溢れる守備と打撃で、平成11年都市対抗での準優勝や平成13年日本選手権での優勝に大きく貢献されました。
また、全日本代表チームのキャプテンをするなど国際経験も豊富で、平成20年には都市対抗10年連続出場を果たされました。
現役を退いてからは守備コーチとして、適格な指示で若手選手の育成に力を注がれチーム力向上に 貢献されました。
今後、新たな人生でのご活躍を期待しております。本当にお疲れ様でした。
【メッセージ】
今シーズンを持ちまして、18年間在籍をさせて頂いたチームを退部する事になりました。
在籍中は、家族・職場の皆さんに支えられ野球に打ち込む事が出来ました。
色々な思い出を胸に、今後は新しい道にチャレンジして行きたいと思います。
本当に18年間有難うございました。
   21 手嶋 亮介 (投手)
【経歴】
平成9年に入社してから、在籍14年間では投手陣の柱として、平成11年都市対抗での準優勝や 平成13年日本選手権での優勝に大きく貢献されました。
また、投手リーダーとして若手投手からの人望も厚く、指導や育成にもご尽力頂きました。
今後、新たな人生でのご活躍を期待しております。本当にお疲れ様でした。
【メッセージ】
14年間お世話になりました。この野球部で色々な経験ができ自分自身が強くなれたと感じていますし、 野球部に14年間も在籍できたことを誇りに思います。
これもみなさんのご声援のおかげだと思っています。
本当にありがとうございました。
   14 弘中 章考 (投手)
【経歴】
平成20年に入社してから、在籍3年間では貴重な左腕としてチームの勝利に貢献されました。
今年一年間は、怪我にも悩まされ、思うようなプレーが出来ない中、チームのサポート役として行動して頂き、多方面 において当所野球部を支えて頂きました。
今後、新たな人生でのご活躍を期待しております。本当にお疲れ様でした。
【メッセージ】
約3年間という短い間でしたが、三菱重工長崎野球部で、自分の大好きな野球ができて、本当によかったです。 また、ありがとうございました。
在籍中は、大変貴重な体験をさせていただき、今後の、人生にいかしていこうと思います。
皆様方の温かいご声援、ご支援をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました!!!
   20 古瀬 健太 (投手)
【経歴】
平成17年に入社してから、在籍6年間では、サイドハンドから140q台のストレートとキレ味鋭いスライダーを 武器にチームの勝利に貢献されました。
また、チームのムードメーカ的な存在でもあり、いつも明るくチームを支えて頂きました。
今後、新たな人生でのご活躍を期待しております。本当にお疲れ様でした。
【メッセージ】
約6年間という短い間でしたが、怪我ばかりでチームには迷惑をかけ大変申し訳なく思っています。
これから、野球部に在籍していたことを誇りに社業に専念していきたいと思います。
在籍中は応援ありがとうございました。

■第37回社会人野球日本選手権大会 組合せ No.075 2010/10/08 Update
1回戦 10/30(土)10:00 対 JR東日本東北(東北地区・宮城)
会場 : 倉敷マスカットスタジアム
応援宜しくお願い致します。

<大会の最新情報はこちらでご確認頂けます>
財団法人 日本野球連盟 http://www.jaba.or.jp/


■第81回都市対抗野球大会の補強選手に2名の選手が選ばれました No.074 2010/7/30 Update
8月27日(金)から東京ドームで開幕する第81回都市対抗野球大会に当所硬式野球部から2名の選手が補強選手として出場します。
JR九州に野口心主将、九州三菱自動車に伊藤大輔コーチ兼内野手、2名の東京ドームでの活躍を期待しましょう。
野口 心 内野手 主将 [JR九州]
伊藤 大輔 コーチ兼内野手 [九州三菱自動車]

■第81回 都市対抗野球大会 九州地区予選結果報告 〜監督・主将からお礼の言葉〜 No.073 2010/6/29 Update
6月19日(土)から熊本県にて開催されました第81回都市対抗野球大会 九州地区予選におきまして、 当所硬式野球部は、準決勝でJR九州(北九州市)に0−7で敗戦、 敗者復活3回戦ではエナジック(糸満市)に4−5で敗戦し東京ドームへの切符を逃す結果となりました。
今後は、第37回社会人野球日本選手権大会優勝に向け、 チーム一丸頑張っていきますので、引き続き温かいご声援を宜しくお願い致します。
<吉村監督>
第81回都市対抗野球大会九州地区予選におきまして、多大なご声援を頂きありがとうございました。
残念ながら、2年連続17回目の代表権獲得はできませんでしたが、全力を尽くした結果でありますので、 今大会での悔しい気持ちを忘れることなく、10月30日(土)から開催される、 日本選手権大会での上位進出に向け、常勝チームを作り上げていきます。
今後共温かいご指導・ご声援の程宜しくお願い致します。
<野口主将>
都市対抗九州地区予選では温かいご声援ありがとうございました。
皆様の期待に応えることができず、残念な結果となってしまいましたが、 日本選手権大会では、必ず上位進出を致しますので、今後共温かいご声援の程宜しくお願い致します。

■2010年マスコット紹介 No.072 2010/6/18 Update
<氏名>  浦川 千恵子 (うらかわ ちえこ) さん

<趣味・特技>  スポーツ観戦,音楽鑑賞,飲み会,ボート など

<マスコットに応募した理由> 
 野球・サッカー・バレー・バスケ・ボート・・・などなど色々なスポーツが大好きなのですが、 特に野球に関しては、同じ部内に硬式野球部の監督をはじめ、選手のみなさん、 OBの方々が多くいらっしゃるということもあり、とても身近に感じられるスポーツでした。
そんな時、同部内野球部の選手の方々やOB選手の方々に「やってみらんね!!」という お言葉を頂き、こんな貴重な体験を出来るのはもうないかもしれないと思い、この度 応募させて頂きました。
マスコットになるにあたって、野球の楽しさや、仲間の大切さ、勝つことへの思いなどを 近くで感じ、力いっぱい応援したいと思います。
世間は今、ワールドカップで盛り上がっていますが、重工長崎野球部も負けないくらい熱い 戦いになると思いますので、マスコットとして、1人のファンとして、元気いっぱい頑張りますので、 どうぞ宜しくお願い致します!!

■2010年新人選手紹介 No.071 2010/6/9 Update
若い選手が多い当所硬式野球部に、今年も3名のフレッシュな新人選手が加わりました。


楠本 健次 投手 (熊本国府高校出身)

小柄ながらダイナミックなフォームで投げるMAX143キロのストレートは魅力。
高校時代はエースとして活躍し、ストレートを軸に多彩な変化球で打者を打取る投球が持ち味。
『新人らしく若さ溢れるプレーでチームの勝利に貢献します。』

海端 一博 内野手 (波佐見高校出身)

プロも注目する大型内野手。
巧みなバットコントロールでヒットを量産し、センス溢れる守備力が魅力。
『社会人野球のレベルに早く慣れ、チームに貢献できるよう頑張ります。』


奥 裕貴 投手 (東海大海洋学部出身)

大学時代はエースとして活躍し、今年の大学野球選手権大会ではチームをベスト8に導いた。
制球力が良く、チェンジアップ・スライダー等の変化球で打者を打取る投球が持ち味。
『自分の持ち味を生かし、全国大会上位進出を目指します。』

  

■第81回 都市対抗野球大会 九州地区予選組合せ No.070 2010/06/04 Update
1回戦 6/20(日)12:30 対 エナジック vs 沖データコンピュータ学院の勝者
場所 : 山鹿市民球場
応援宜しくお願い致します。


〜 九州予選会場 〜
 藤崎台県営野球場: 熊本県熊本市宮内4番1号   [HP]熊本県スポーツ振興事業団 http://www.kspa.or.jp/huzisaki.html  
 山鹿市民球場  : 熊本県山鹿市熊入町416  [HP]財団法人 山鹿市地域振興公社 http://y-kousya.coresv.com/?p=81    

<大会情報>
財団法人 日本野球連盟 : 第81回 都市対抗野球大会 http://www.jaba.or.jp/taikai/2010/toshitaikou/index.html


■第64回JABA九州大会 優勝 No.069 2010/05/28 Update
第64回JABA九州大会優勝
スコア 123456789合計
三菱重工長崎 1310000218
トヨタ自動車 1000101003
試合内容 バッテリー 安打数 長打
三菱重工長崎 投手:西(6回)→宇土(1 1/3回)→山中(1 2/3回)
捕手:平野(9回)
12本 本塁打:野口
3塁打:
2塁打:池田、久米、伊藤(孝)
トヨタ自動車 投手:田辺(2回)→岩崎(5 1/3回)→祖父江(1 2/3回)
捕手:二葉(7回)、渡辺(2回)
11本 本塁打:
3塁打:
2塁打:秋田(2)
5月8日(土)〜5月13日(木)の期間、北九州市にて開催されました、第64回JABA九州大会におきまして、トヨタ自動車を破り見事優勝致しました。
この結果に伴い、第37回社会人野球日本選手権大会への代表権を獲得し、6年ぶり9回目となる出場を決定致しました。
大会期間中の暖かいご声援ありがとうございました。
また、この結果日本選手権の代表権を獲得しましたので、9月25日(金)〜長崎市にて開催されます日本選手権九州地区予選には出場致しませんのでお知らせします。
大会期間中の暖かいご声援ありがとうございました。

野口選手最高殊勲選手賞(MVP)受賞


今回、九州大会において優勝することができ、その結果に伴い、6年ぶりの9回目の日本選手権出場を決めることができました。
また、個人成績としても最高殊勲選手賞を受賞することができ、大変嬉しく思っております。
この勢いで、チームが更に一丸となり、6月19日(土)から開催される、都市対抗九州地区予選においても、代表権を獲得し、東京ドーム出場を決めたいと思います。
引き続き暖かいご声援の程宜しくお願いします。

■第64回JABA九州大会 組合せ No.068 2010/04/21 Update
1回戦 5/8(土)11:30 対 Honda熊本
場所 : 大谷球場(3塁側)
応援宜しくお願い致します。


〜 九州大会会場 〜
 北九州市民球場 : 福岡県北九州市小倉北区三萩野2−10
 北九州市立大谷球場 : 福岡県北九州市八幡東区大谷1−2−15

<大会情報>
財団法人 日本野球連盟 : 2010年日本選手権対象大会 http://www.jaba.or.jp/taikai/2010/jabataikai/index.html


■第40回JABA四国大会 組合せ No.067 2010/03/10 Update
1回戦 4/9(金)14:00 対 松山フェニックス
場所 : マドンナスタジアム(1塁側)
応援宜しくお願い致します。


〜 四国大会会場 〜
 坊ちゃんスタジアム、マドンナスタジアム : 愛媛県松山市市坪西町625−1 松山中央公園内
 松山中央公園ホームページ http://www.maps.or.jp/centralpark/index.html


<大会情報>
財団法人 日本野球連盟 : 2010年日本選手権対象大会 http://www.jaba.or.jp/taikai/2010/jabataikai/index.html


■野口選手・堀選手 平成21年九州地区ベストナイン受賞 No.066 2010/2/17 Update
【 一塁手部門 】 野口 心 内野手

今回、九州地区のベストナインを初めて受賞することができました。
これも、会社の皆様方のご支援・ご協力、そして多大なるご声援のおかげだと深く感謝致します。
今年は、この賞に恥じぬよう、常に都市対抗・日本選手権の両大会優勝を目指すと共に、個人成績にもこだわり、二年連続受賞さらには全国のベストナインを受賞できるよう、日々精進していきます。
引き続き、皆様方のご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

【 外野手部門 】 堀 太樹 外野手

今回、ベストナインを受賞することができ、大変光栄に思っております。
わたしが受賞できたのも、一年目から試合で起用して頂いた監督をはじめ、ご指導頂いたコーチ、先輩方、チームメイトのおかげだと思っております。
また、多大なる声援を送って下さったファンの皆様には本当に感謝しております。
今シーズンも、この結果に甘んじることなく、都市対抗・日本選手権の両大会において、本大会出場を勝ち取りたいと思います。
個人的にも一年目はたまたまと言われないように、本年のスローガンにもあります、更なる飛躍を誓い、日々練習に励んでいきたいと思います。
今後共、暖かいご声援の程宜しくお願い致します。

(左)野口 心 内野手・主将 (右)堀 太樹 外野手

■平成21年度硬式野球部納会を開催 No.065 2010/1/14 Update
昨年、12月18日(金)に硬式野球部納会が長崎市内某所にて開催されました。
当日は来賓挨拶・活躍された選手への表彰式等が行われました。
各表彰選手の受賞した感想と今シーズンの意気込みを聞いてみました。
 1.最優秀選手賞  野口 心 内野手
昨年一年間は、皆様の多大なるご支援ありがとうございました。その甲斐あってこのような賞を頂き誠に感謝申し上げます。
今年は、主将としても、一選手としても更なる飛躍を目指し、前進していこうと思いますので、
今年一年間も皆様方のご支援・ご声援を宜しくお願い致します。
 2.敢闘賞     有迫 亮 投手
今回、このような賞を頂き、大変光栄に思います。
昨年は色々な試合で登板させていただき、多くの事を学ぶことができ、とても充実した一年になりました。
今シーズンは、昨年の結果に満足することなく、学んだ経験を活かしてさらに成長できるよう頑張りますので応援宜しくお願い致します。
 3.敢闘賞     宇土 宏矢 投手
今回、敢闘賞を頂き嬉しく思います。
この賞を受賞できたのは、監督に登板機会を与えて頂いた事、また、後藤コーチからの指導のおかげだと思っています。
昨年は良い結果で終わることができましたが、今年は昨年以上にいい結果を残せるよう、一勝でも多く勝つ事と、一試合でも多く投げ、少しでもチームの勝利に貢献できるように頑張っていきます。
今後とも、暖かいご声援宜しくお願い致します。
 4.新人賞     堀 太樹  外野手
今回、一年目からこのような賞を受賞でき、非常に光栄に思います。
昨年の結果に満足することなく、更に上のレベルを目指していくと共に、応援して頂いた皆様への感謝の気持ちを忘れず、日々精進していきたいと思います。
今シーズンは、都市対抗・日本選手権ともに本大会出場を目指し、個人的にも昨シーズン以上の成績を残せるよう頑張っていきますので、応援の程宜しくお願い致します。
 5.部長賞     鈴木 勘弥 コーチ
コーチ兼任として迎えた初年度で、部長賞を頂き有難うございます。
これも日頃から応援してくださる会社の方々と、いつも支えてくれる家族のお陰だと思っております。
2010年は指導者として、この状況の中野球ができる感謝の気持ちを持ちながら選手をバックアップしたいと思います。
ご声援よろしくお願いします。
 6.監督賞     平野 隆太 捕手
一年目で監督賞を頂いたことは大変嬉しく思います。
今シーズンは、一年間経験したことを活かし、更に良い結果を残せるように頑張っていきたいと思います。
引き続き暖かいご声援を宜しくお願いします。

【集合写真】来賓・関係者・野球部と60名の参加があり、非常に盛り上がりました。

■野口新主将インタビュー No.064 2009/12/25 Update

「元気なチームをつくりたい」と燃える野口新主将
(長崎市 三菱球場)

―練習の中に厳しさを―

久米健内野手(28)の後を受けて新主将に任命された。
入部した11年前、身長187cm、体重67kgで、先輩たちから「カイワレとかモヤシとか言われていた」という男が、チームメートから大きな信頼を置かれるリーダーになった。
ここ数年でチームは急激に世代交代。1〜3年目の選手が増え、首脳陣の顔触れも変わった。吉村忠治監督(40)が就任した今季、2年ぶりに都市対抗大会(東京ドーム)に進んだが、2回戦で日本新薬(京都市)に3―4で惜敗。秋の日本選手権も九州地区予選で敗退した。
若さ、勢いはあったが、まだ真の実力は備わっていなかった。

チームの中では年長組。それもあってか、今期はグラウンドで結果を出すだけではなく、ベンチでも一番大きな声を出し続けた。
「チームを引っ張っていく気持ちはあった。そのためにも、とにかく結果を残そうと一生懸命やった。打率は4割以上で打点も多かったと思う。個人の打撃成績としては申し分なかった」と今季を振り返る。

チームの現状については、主将として「年齢的にも先がある選手ばかりで伸び盛り」と楽しみにしている。
ただ、それだけで結果が残せるほど甘い世界ではない。
「今後さらにレベルアップするためには、いかに個人個人が意識を高く持ってやれるか。練習の中に厳しさがないと、接戦に強く粘り強いチームにはならない」。
本当の厳しさを求めながら、元気なチームづくりに貢献していくつもりだ。
若手に厳しさを求める以上、当然、自らへの負荷は大きくなる。口だけでは誰もついてこない。
「個人的には、ここ一番の場面で打てる打者、守備も野口ならと信頼される選手になりたい」と心に誓っている。

来季の目標は「都市対抗の本大会連続出場と上位進出。6年ぶりの日本選手権出場」と明快だ。
「JR九州(北九州市)の日本選手権優勝は刺激になった。JRは練習も厳しく選手の意識も高い。自分たちも、という気になった」

昨年、沙耶花さん(30)と結婚。9月に長女、梨花(りんか)ちゃんが生まれた。
「今年頑張れたのも、妻の応援が大きい。今は2人の笑顔が何より励みになる」と表情を和らげた。

【2009年12月1日 長崎新聞掲載記事】

■第36回社会人野球日本選手権九州予選 〜監督・主将からお礼の言葉〜 No.063 2009/10/20 Update
<吉村監督>
日本選手権九州地区予選におきまして、多くのご声援ありがとうございました。
残念ながら、5年ぶりの代表権獲得はできませんでしたが、随所に各選手の成長したプレーや、持ち味を活かしたプレーが見られ、来年へ向けての手応えを感じることができました。
今後は、九州地区の代表権を獲得するだけではなく、全国の舞台で勝てるチームを作り上げていきますので、今後とも、暖かいご指導・ご声援の程宜しくお願い致します。
<久米主将>
日本選手権九州地区予選では、暖かいご声援ありがとうございました。
残念な結果ではありましたが、この悔しさを胸に、来年、更に成長した姿を皆さんにお見せできるよう、頑張って参りますので、今後共、暖かいご声援宜しくお願いします。

■久米選手 第38回IBAFワールドカップ2009 を終えて No.062 2009/10/9 Update
第38回IBAFワールドカップへ約1ヶ月間チームを離れ、日本代表のメンバーの一員として参加してきました。
クロアチアで行われた予選一次ラウンドで3試合、イタリアでの予選二次ラウンドで7試合、合計10試合を戦ってきました。
結果は予選二次ラウンド敗退という悔しい結果で終わりました。
しかし、日の丸を背負って戦えた事、レベルの高い選手達と一緒に野球ができたことは自分にとって、とても貴重な経験をさせて頂いたと思っています。 応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
日本代表の選手として野球ができたことを感謝すると共に、日本選手権九州地区予選前の大事な時期に、 代表へ参加させてくれた監督・コーチ・選手のみんなに感謝しています。
10月13日より日本選手権九州地区予選が始まります。代表権を取るためにチーム一丸となって頑張りますので、引き続き応援の程宜しくお願い致します。

■第36回社会人野球日本選手権九州予選 組合せ No.061 2009/09/24 Update
1回戦 10/13(火)12:30 対 新日鐵大分ベースボールクラブ
場所 : 北九州市立大谷球場
応援宜しくお願い致します。


〜 九州予選会場 〜
 北九州市民球場 : 福岡県北九州市小倉北区三萩野2−10
 北九州市立大谷球場 : 福岡県北九州市八幡東区大谷1−2−15

<大会の最新情報はこちらでご確認頂けます>
財団法人 日本野球連盟 [第36回 社会人野球日本選手権 最終予選] http://www.jaba.or.jp/taikai/2009/syakaijin/yosen_3.html


■久米選手が第38回IBAFワールドカップ2009 代表選手に選出されました! No.060 2009/9/11 Update
この度、9月9日(水)から9月27日(日)までヨーロッパ7ヶ国で開催されます第38回IBAFワールドカップ2009の代表選手に、当所硬式野球部の久米健内野手が選出されました。
大会日程は、第1ラウンドが9月9日(水)からクロアチアのザグレブ、9月13日(日)から第2ラウンドがオランダ・イタリア、9月22日(火)から決勝ラウンドがイタリアにて行われます。
日本代表として、また当所硬式野球部代表として、全力でチームに貢献できるよう頑張りますので、暖かいご声援を宜しくお願いします。
久米 健 内野手 主将】

■第80回 都市対抗野球大会 補強選手プロフィール No.059 2009/8/11 Update
 背番号   幸松 司 投手   27才
 右投・右打   九州三菱自動車
右のサイドからのキレのある速球とスライダーが武器。
先発・中継ぎ・抑え、どこでも起用出来、勝負度胸も満点。

 背番号   中野 滋樹 捕手   29才
 右投・右打   JR九州
打撃・守備ともに全国クラスの捕手。
国際経験も豊富で大舞台に強い好選手。

 背番号   谷本 尚也 内野手   26才
 右投・右打   熊本ゴールデンラークス
走・攻・守・三拍子揃った内・外野どこでも守れる好選手。
粘り強く、広角に打てる打撃はセンス抜群。


■第80回都市対抗野球大会本大会 組合せ No.058 2009/07/23 Update
1回戦 8/21(金)13:30 対 王子製紙 [春日井市]
場所 : 東京ドーム(東京都文京区)
1回戦応援席は3塁側です。

応援宜しくお願い致します。

東京ドームシティ公式サイト:東京ドーム情報 http://www.tokyo-dome.co.jp/dome/

<大会の最新情報はこちらでご確認頂けます>
財団法人 日本野球連盟 http://www.jaba.or.jp/index.html


■第80回 都市対抗野球九州地区予選 第三代表権獲得 〜監督・主将からお礼の言葉〜 No.057 2009/7/14 Update
<吉村監督>
皆様の暖かいご声援のおかげで、昨年逃しました代表権を獲得することが出来ました。
今大会は、8連戦と厳しい戦いが続きましたが、チームが一つとなり戦い抜く事が出来ました。
本大会におきましても、チーム一丸頑張りますので、温かいご声援を宜しくお願い致します。
<久米主将>
悪天候の中、スタンドに足を運んで応援頂きありがとうございました。
皆様の暖かいご声援のおかげで、代表権を獲得することができました。
本大会におきましても、今年のスローガンであります「一心」を胸に、 頑張りますので、引き続き暖かいご声援の程宜しくお願い致します。

■第80回都市対抗野球大会九州地区予選 第三代表権獲得!! No.056 2009/6/30 Update
試合 点数 対戦相手
1回戦 6 − 1 九州三菱自動車
2回戦 2 − 5 熊本ゴールデンラークス
敗者復活1回戦 7 − 0 鹿児島ホワイトウェーブ
敗者復活2回戦 10 − 0 エナジック
敗者復活3回戦 1 − 0 JR九州
敗者復活4回戦 7 − 2 日産自動車九州
第二代表決定戦 2 − 4 Honda熊本
第三代表決定戦 3 − 2 JR九州
6月28日(日)に開催されました第80回都市対抗野球大会九州予選 第三代表決定戦にて、3−2でJR九州を破り、2年ぶり16回目の東京ドーム進出の代表権を獲得致しました。
皆様の多大なるご声援、誠に有難うございました。

東京ドームでの本大会は8月21日(金)より開催されます。
皆様の応援、宜しくお願い致します。
第三代表決定戦 日時:2009年6月28日 11:00開始     場所:長崎県営野球場(長崎ビッグNスタジアム)
スコア 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 合計
JR九州 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2
三菱重工長崎 0 0 0 0 0 0 2 0 0 1X 3



■第80回都市対抗野球大会九州地区予選 組合せ No.055 2009/05/27 Update
1回戦 6/20(土)13:00 対 九州三菱自動車
球場 : 長崎市総合運動公園 かきどまり野球場(長崎県長崎市柿泊町)
応援宜しくお願い致します。

長崎市総合運動公園ホームページ http://www.nagasaki-kakidomari.jp/index.html

<大会の最新情報はこちらでご確認頂けます>
財団法人 日本野球連盟 http://www.jaba.or.jp/index.html
最新トーナメント表はこちら http://www.jaba.or.jp/taikai/2009/toshitaikou/pdf/kyusyu_2.pdf


■2009年度マスコットのご紹介! No.054 2009/5/22 Update
<氏名>  山口 亜佑巳 (やまぐち あゆみ) さん

<趣味・特技>  体を動かすこと、楽器を演奏すること(クラリネット)

<マスコットに応募した理由> 
スポーツ観戦や実際にスポーツをするのは大好きなのですが、野球に関する知識があまりなかったので、当初は応募することを躊躇していました。 そんな折、会社の同期である松尾大吾さんより推薦いただき、とても嬉しく是非やってみたいと思いました。 このような貴重な経験をできるチャンスは今しかないと思い、是非やらせていただきたく、応募致しました。
マスコットになって、野球部のみなさんのすぐそばで、同じ空間で、野球の楽しさや仲間の大切さ、そして沢山の思い出を作りたいです。
セールスポイントである笑顔で、元気いっぱい頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
明るい笑顔と初々しさが印象的な山口さんが、今年のマスコットとして共に野球部の応援を盛り上げてくれます。
どうぞ皆様もご一緒に、あたたかいご声援宜しくお願い致します!

■第63回全国社会人野球JABA九州大会 組合せ No.053 2009/04/20 Update
1回戦 5/8(金)12:00 対 日立製作所
球場 : 福岡県 北九州市民球場
応援宜しくお願い致します。

■第39回 JABA全国社会人野球四国大会 組合せ No.052 2009/3/17 Update
1回戦 4/11(土)14:00 対 NTT東日本(関東) VS 日本生命(近畿) の勝者
球場 : 高知県営 春野球場
応援宜しくお願い致します。

■伊藤大輔コーチ兼内野手 ベストナインDH部門に選ばれる No.051 2009/2/13 Update
先日開催された九州地区野球連盟総会の席上で、平成20年度九州社会人 野球の各種表彰が行なわれ、当所硬式野球部の伊藤大輔コーチ兼内野手が、 ベストナインDH部門に選出されました。
この表彰を機に、今年度は都市対抗・日本選手権の代表権を必ず獲り、チーム 一丸となって全国制覇をめざしていきたいと思っています。

■新体制決定!! No.050 2008/11/12 Update
日頃から硬式野球部に、暖かいご声援を頂き誠にありがとうございます。
この度、平成21年のシーズンに向け、新たな体制で望むことが決定いたしました。
新監督に吉村忠治監督、コーチ陣に後藤隆之ヘッドコーチ(専任)、鈴木勘弥守備・走塁コーチ(選手兼任)、伊藤大輔打撃コーチ(選手兼任)、マネージャーに木下貴哉(専任)が就任致しました。
来年は都市対抗代表権、日本選手権代表権を奪還し、伝統ある三菱重工長崎野球部にもう一度、栄光の1ページを刻めるようチーム一丸となって努力して参りたいと考えております、今後とも暖かいご指導を宜しくお願い致します。


吉村 忠治
(コーチ)→(監督)
後藤 隆之
(投手) →(コーチ)
鈴木 勘弥
(内野手)→(コーチ兼内野手)
伊藤 大輔
(マネージャー兼内野手)→(コーチ兼内野手)
木下 貴哉
(投手)→(マネージャー)

<吉村監督 抱負>

この度、三菱重工長崎硬式野球部監督に就任しました吉村です。
これまで入社から17年、現役、マネージャー、コーチと野球部に携わってきました。
今回、監督という、責任ある立場でチーム運営を任される事になりますが、
任された以上、今までの経験を活かし力の限り頑張ってまいります。
幸いにチームとしても、未知の可能性を持った若い選手が多数在籍しており、希望の持てるチームだと確信しています。
又、コーチ陣も一新し、新たな気持ちで、新スタッフと共に常勝チームを築き上げていきたいと思います。
今後も野球部に対しまして、暖かいご指導、ご声援の程宜しくお願いします。

■牧瀬監督、村上コーチ、杉野コーチ、近藤コーチ、開田選手、衛藤選手、宮元選手 退部あいさつ No.049 2008/11/12 Update
   牧瀬 寅男 (監督)
平成16年の8月から、4年3ヶ月の間、監督をさせていただきました。
監督在任中は、皆様方からの温かいご声援、ご支援を頂き大変感謝申し上げます。
今年は、都市対抗(東京ドーム)・日本選手権(京セラドーム)、2大会の代表権を逃し、皆様の期待に応えることが出来ず大変申し訳ございませんでした。
新チームも、吉村新監督(スタッフ)の下、今年の屈辱をバネに、全員の力を結集して、必ず代表権を奪回し、東京ドーム・京セラドームで、強い”三菱重工長崎”を復活してくれると思います。
引き続き、三菱重工長崎硬式野球部への熱いご声援をよろしくお願い申し上げまして退任の挨拶にさせて頂きます。
4年間大変お世話になりありがとうございました!
   村上 竜太郎 (コーチ)
日頃から硬式野球部を応援頂き誠に有難うございます。
昭和63年に入社し、約21年間在籍した野球部を退部する事になりました。
在籍中は、絶大なるご声援を深く感謝しております。
今後は、OBとして活動していきますので、これからも宜しくお願いします。
   杉野 広樹 (コーチ)
色々な人に支えられて、全国大会優勝など、素晴らしい思い出がたくさんできました。
この経験を、長崎の子ども達に伝えていきたいと思います。
たくさんのご声援本当にありがとうございました。

   近藤 智也 (コーチ)
応援して下さった方々へ「どうもありがとうございました。」
11年間の社会人野球生活の中で、本当にいい経験をさせて頂き、新たな目標に向かってこれからも全力で頑張っていきます。
どうもありがとうございました。

   開田 博勝 (外野手)
この度、12年間の社会人野球から卒業する事になりました。
在籍中は、自分の財産となる経験を多くさせて頂き有難うございました。
今後、第二の人生でもその財産を生かし更に成長していきたいと思います。
在籍中、応援して下さった方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
   衛藤 貴典 (外野手)
8年間大変お世話になりました。
日本選手権全国優勝を経験でき、最高の野球人生を送る事ができました。これも皆様のご声援、ご協力のおかげです。
これからは、野球で学んだ事を会社人生に活かしていきます。 どうもありがとうございました。

   宮元 智博 (捕手)
約4年間という短い期間だったのですが、皆様のご声援のおかげで頑張る事ができました。
また、これから新しい道を歩んでいきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。



■第35回社会人野球日本選手権大会九州地区予選 組合せ<改> No.048 2008/10/01 Update
※雨天順延の為、大会日程が変更になりました。
1回戦 9/30(火) 10/2(木)12:30 対 沖データコンピュータ教育学院 VS 嘉麻市バーニングヒーローズ の勝者
球場 :熊本県 山鹿市民球場
応援宜しくお願い致します。

■第35回社会人野球日本選手権九州地区 二次予選進出決定 No.047 2008/9/10 Update
8月30日、9月7日に第35回社会人野球日本選手権九州地区予選 佐賀魂との試合が行われ、当所が2勝をあげました。
この結果、大会規定(3戦のうち2勝したチームは九州地区二次予選進出)により、 9月29日(月)熊本市で開幕する二次予選進出が決定しました。
なお、二次予選組合せ抽選会は9月19日(金)に行われますので、決定次第ご報告致します。
応援宜しくお願い致します。
日時:2008年8月30日 13:00開始    場所:市営かきどまり球場
スコア 1 2 3 4 5 6 7 合計
佐賀魂 0 0 0 0 0 0 0 0
三菱重工長崎 7 0 9 1 3 2 X 22
日時:2008年9月7日 14:00開始     場所:佐賀 みどりの森球場
スコア 1 2 3 4 5 6 7 8 合計
三菱重工長崎 0 0 0 2 1 0 3 6 12
佐賀魂 0 0 2 0 0 0 0 0 2

財団法人 日本野球連盟ホームページ <第35回社会人野球日本選手権>

■「とっとっと祭り」硬式野球部コーナー No.046 2008/9/10 Update
8月24日(日)水辺の森公園(長崎市)にて「とっとっと祭り」が開催されました。
野球部応援グッズの販売を行い、購入してくださった方々へ選手の直筆サインのプレゼントや写真撮影を行いました。
多くの皆様のご来場、誠に有難うございました。

■三菱の夏祭り「とっとっと祭り」硬式野球部コーナー詳細案内 No.045 2008/8/22 Update
◆オリジナルグッズ販売

〜とっとっと祭りから新しく追加したグッズです!〜

帽子 \1,800
      <Color : 白×赤×紺>
帽子 \1,800 
         <Color : 白×赤>
タオル \800 <Color : 青×白> タオル \800 <Color : 赤×白> タオル \800 <Color : 青×赤>
サイズ: Free
       (Lサイズのアジャスタタイプ)
サイズ: Free
      (Lサイズのアジャスタタイプ)
サイズ: 250mm×1100mm
    生地: 綿100%(日本製)
おすすめポイント
            新開発製品のジャガード、
            フラット織マフラータオル


〜今年度作成したTシャツです!〜

 
 
 
 
Tシャツ \2,000 <Color : 紺×白>        
サイズ
      ジュニア(130センチ、150センチ)
      S・M・L・XL・XXL(計7種類)
       
生地: 綿        
       

◆当日のスケジュール

グッズ販売では野球部員を動員します。各時間帯で以下の選手達に会うことができます!

 16:00〜
      4 久米 健(主将)、 16 木下貴哉、 23 川本 竜二、
      20 古瀬 健太、 3 荒牧 良伸、 12 福岡 翔吾

  17:00〜
      24 松尾 大吾、 10 衛藤 貴典、 14 弘中 章考、
      6 井本 泰喜、 17 宇土 宏矢、 1 佐々木 伸之

 18:00〜
      21 手嶋 亮介、 5 野口 心、 27 宮元 智博、
      9 伊藤 孝、 15 神武 崇裕、 18 有迫 亮

 19:00〜
      19 山中 俊介、 22 松尾 祐也、 8 池田 直樹、
      0 石井 勇毅、 7 山平 晃大、 13 西 智矢


◆とっとっと祭り地図


2008年とっとっと祭り出店場所 ※クリックして拡大


長崎水辺の森公園へのアクセス

■三菱の夏祭り「とっとっと祭り」硬式野球部コーナー出店決定!! No.044 2008/7/8 Update
真夏のイベント「2008年とっとっと祭り」が下記のとおり、開催されます。
硬式野球部のコーナーとして、三菱重工長崎選手との交流や選手写真展またオリジナルTシャツ、その他当所野球部グッツ販売などいたしますので、
たくさんのご来場お待ちしております。

・日時:8月24日(日)  16:00〜
・場所:長崎市常盤町「水辺の森公園」


2007年とっとっと祭りの風景。最後には花火も上がります。


■選手紹介/本年度新人5名のプロフィールを追記いたしました。 No.043 2008/7/8 Update
  
   0 石井 勇毅         9 伊藤 孝         14 弘中 章考      13 西 智矢        17 宇土 宏矢

■第79回 都市対抗野球大会九州地区予選 組合せ No.042 2008/5/29 Update
1回戦 6/18(水)10:00 対 新日鐵大分ベースボールクラブ VS 嘉麻市バーニングヒーローズ の勝者
球場 : 北九州市民球場
応援宜しくお願い致します。

■村上(和)コーチ、中谷投手、夏迫投手、尾崎マネージャ 退部あいさつ No.041 2007/11/21 Update
日頃から、硬式野球部を応援頂き、誠に有難うございます。
この度、野球部を退部することになりました。
在籍中は、多くのご声援を頂き、ありがとうございました。
今後は、OBとして皆様と一緒に野球部を盛り上げていきたいと思っております。
今後とも、野球部へのあたたかいご声援をよろしくお願いします。

■第34回 社会人野球日本選手権九州地区予選 組合せ No.040 2007/9/14 Update
1回戦 10/14(日)13:30 対 九州三菱自動車 と U・スターズ の勝者
球場 : 長崎市営かきどまり野球場
応援宜しくお願い致します。

■第78回 都市対抗野球大会 補強選手プロフィール No.039 2007/7/23 Update
 背番号 30  米藤 太一 投手   28才
 左投・左打   JR九州
 左オーバーハンドからのキレのある速球とスライダーが武器。
 勝負度胸も満点。
 JR九州の主戦投手。
 背番号 34  M田 秀幸 投手   27才
 右投・右打   JR九州
 右オーバーハンドから常時140キロ中盤の速球と落差の大きいフォークが武器の本格派投手。


 背番号 37  中野 滋樹 補手   27才
 右投・右打   JR九州
 インサイドワークに優れた九州屈指の捕手。
 勝負強い打撃にも期待大。
 日本代表にも選出された、国際経験も豊かな好選手。
 背番号 38  田村 亮 内野手   29才
 右投・左打   JR九州
 好・走・守・三拍子揃った好選手。
 JR九州の正二塁手。

 背番号 39  藤本 昇吾 外野手   28才
 右投・左打   日産自動車九州
 日産九州の1番打者。
 思い切りの良い打撃と広い守備範囲が特徴の好選手。


■第78回 都市対抗野球大会 東京ドーム本選組合せ No.038 2007/7/21 Update
1回戦 8/24(金)18:30 対 ホンダ(狭山市)
応援宜しくお願い致します。

■第一代表決定 手嶋投手・伊藤選手 受賞 No.037 2007/6/26 Update
第78回 都市対抗野球大会 九州地区予選
6月23日(土)に行われた第一代表決定戦で 当所チームが,5対0で日産自動車九州に勝ち、3年連続15回目の東京ドーム出場が決定しました。
御声援ありがとうございました。
最優秀選手賞
21 手嶋 亮介

 
首位打者賞
13打数7安打 5割3分8厘
25 伊藤 大輔


■第78回 都市対抗野球大会 九州地区予選 組合せ No.036 2007/5/8 Update
■第78回 都市対抗野球大会 九州地区予選 組合せ
  期日:平成19年6月16日(土)〜8日間(雨天順延)
  球場:熊本県営藤崎台球場、山鹿市民球場
  ※組み合わせ表を一部修正しました。(2007/6/14)

■JABA岡山大会・京都大会 組合せ No.035 2007/3/19 Update
■第51回JABA岡山大会
  期日:平成19年4月20日(金)〜5日間(雨天順延)
  球場:マスカットスタジアム、倉敷市営球場(2日間)
  時間:第1試合 9:00〜、 第2試合 12:00〜、 第3試合 15:00〜

■第59回JABA京都大会
  期日:平成19年4月28日(土)〜7日間(雨天順延)
  球場:西京極野球場
  時間:第1試合 9:00〜、 第2試合 12:00〜、 第3試合 15:00〜

■福岡ソフトバンクホークス(2軍)とのプロ・アマ交流戦開催 No.034 2007/3/2 Update
 プロ野球と社会人野球の交流試合として,昨年に引続き【三菱重工長崎 硬式野球部】と石渡監督率いる【福岡ソフトバンク ホークス2軍】とのオープン戦を下記のとおり開催します。

日 時 : 3月17日(土) 12:00試合開始(10:00開場)

場 所 : 長崎県営野球場 : ビッグNスタジアム(長崎市松山町)
     長崎県スポーツ情報ホームページはこちら

入場料 : 全席自由 内野席のみ
     大人 800円(当日1,000円)
     小人(小・中・高生) 400円(当日500円)

雨天中止

■主催/西日本新聞・エフエム長崎・KTNテレビ長崎 ■特別協賛/長崎県遊技業協同組合 ■協賛/キリンビール・ローソン・西日本新聞AG長崎 ■後援/長崎県・長崎市 ■協力/福岡ソフトバンクホークス・三菱重工長崎

■第33回社会人野球日本選手権九州地区予選 組合せ  No.033 2006/9/20 Update
期日:平成18年10月18日(水)〜7日間(雨天順延)
球場:北九州市民球場、北九州市立大谷球場

■都市対抗野球 10年連続出場表彰  No.032 2006/9/6 Update
■原田 能英 内野手と村上 竜太郎 外野手が、10年連続出場表彰を受けました。(東京ドーム)

■第77回 都市対抗野球大会 東京ドーム本選組合せ  No.031 2006/8/2 Update
■期日:平成18年8月25日(金)〜9月5日(火)
■球場:東京ドーム
■(財)日本野球連盟ホームページ:http://www.jaba.or.jp/

■応援グッズ(Tシャツ、タオル)販売  No.030 2006/6/9 Update
■日時
 平成18年6月18日(日)
 14時00分〜17時00分


■場所
 長崎市総合運動公園
 かきどまり野球場
(長崎県長崎市柿泊町)


※Tシャツのデザインには、風車を選びました。
たくさんの方々にこのTシャツを着て応援に来ていただき、スタンドが風車のサイトとなって、そのパワーをグランドへ送り込みましょう。
売り切れ次第終了とさせていただきます。商品は現金と引き換えとさせていただきます。
また、売上金は、全額社会貢献のための活動費として使わせていただきます。

■第77回 都市対抗野球大会 九州地区予選 組合せ  No.029 2006/5/8 Update
■期日
 平成18年6月17日(土)〜7日間(雨天順延)

■会場
 長崎県営野球場 ビッグNスタジアム(長崎県長崎市松山町2−5)
 長崎市総合運動公園 かきどまり野球場(長崎県長崎市柿泊町)


■試合日時
 2日目 第3試合15時00分〜

■対戦相手
 てるクリニック



組合せ詳細(PDF:56KB)

■オープン戦始球式参加者募集  No.028 2006/4/17 Update
試合日程変更の為、中止となりました。
今後も企画してまいりますので、宜しくお願い致します。
2006/4/25


日 時 :2006年5月20日(土) 10:00試合開始
      (対 JR九州)
場 所 :長崎県営ビッグNスタジアム(長崎市松山町2−5)
      長崎県スポーツ情報ホームページはこちら
人 数 :1名(抽選)
対象者 :限定無し
申込方法:申込用紙に必要事項を記入(申込用紙はここをクリック)
      試合当日9:00〜9:30の間に回収箱へ投函
      ※回収箱は球場スタンド正面入口に設置します
      ※申込用紙は試合当日にも回収箱のところに準備します
抽選結果:試合当日 9:40場内放送にて当選者発表!
特 典 :硬式野球部より記念品及び始球式写真贈呈

雨天中止
天候によっては、試合時間を変更する場合があります


■本件に関するお問い合せは、
 三菱重工長崎 硬式野球部 尾崎マネージャー
 TEL 095−828−4504
 E-Mail nagasaki@love-baseball.com

■今年度(2006)のルーキーです。宜しくお願いします No.027 2006/3/30 Update

【守備】内野手     【年齢】19歳     【投打】右・右     【身長】178cm
【出身】鹿児島県     【出身校】れいめい高校
【ニックネーム】ヤマ     【アピール】堅実な守備
【一言】がんばります。

【守備】内野手     【年齢】19歳     【投打】右・右     【身長】171cm
【出身】熊本県     【出身校】文徳高校
【ニックネーム】マキ     【アピール】バッティング
【一言】応援よろしくお願いします。

【守備】外野手     【年齢】23歳     【投打】右・右     【身長】162cm
【出身】長崎県長崎市(旧琴海町)     【出身校】柳川高校→九州産業大学
【ニックネーム】ダイゴ     【アピール】強肩
【一言】地元なのでよりいっそうがんばります。

■伊藤選手・鈴木選手 ベストナインに選ばれる No.026 2006/2/15 Update
先日開催された九州地区野球連盟総会の席上で、 平成17年度九州社会人野球の各種表彰が行なわれ、 当所硬式野球部の伊藤大輔選手と鈴木勘弥選手が、 ベストナインに選ばれました。
この表彰を機に今年度はさらにチームのリーダーとして活躍が期待されます。

■福岡ソフトバンクホークス(2軍)とのオープン戦開催 No.025 2006/2/14 Update
 プロ野球と社会人野球の交流試合として,昨年に引続き【三菱重工長崎 硬式野球部】と秋山監督率いる【福岡ソフトバンク ホークス2軍】とのオープン戦を下記のとおり開催します。

日 時 : 3月18日(土) 12:00試合開始(10:00開場)

場 所 : 長崎県営ビッグNスタジアム(長崎市松山町)
     長崎県スポーツ情報ホームページはこちら

入場料 : 全席自由,内野席のみ
     大人 800円(当日1,000円)
     小人(小・中・高生) 400円(当日500円)

雨天中止

■主催/西日本新聞・エフエム長崎・KTNテレビ長崎 ■特別協賛/長崎県遊技業協同組合 ■協賛/キリンビール・ローソン・西日本新聞AG長崎 ■後援/長崎市 ■協力/福岡ソフトバンクホークス・三菱重工長崎

■お年玉プレゼントのお知らせ  No.024 2006/1/1 Update
貴重なWサイン入り、硬式野球ボールと色紙を合計10名様にプレゼント!!
松永 浩典 投手

西武ライオンズ

河田 寿司 捕手

東北楽天イーグルス

西武ライオンズに入団が決まった松永選手と東北楽天イーグルスに入団が決まった河田選手の二人のサインが一緒に入ったボール(三菱マーク入り)と、色紙を それぞれ5名、 計10名の方にプレゼントさせていただきます。

【応募方法】
ご希望の品と、あなたの 郵便番号、住所、氏名、年齢と、このホームページの感想を記入のうえ、nagasaki@love-base.com までメールにてご応募ください。

【締め切り】
2006年1月20日 申込みは締め切りました。

【当選者発表】
応募者の中から厳正な抽選の結果、当選者を決定いたします。
当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

■「頑張れ!松永選手、河田選手!!」  No.023 2006/1/1 Update
プロ野球チーム入りを盛大にお祝い
〜 松永選手・河田選手壮行会(2005.12.18 ホテルニュー長崎) 〜
昨年の12月18日、プロ野球チームへの入団が決まった松永選手(西武ライオンズ)、河田選手(東北楽天イーグルス)のお祝いと、 激励を込めた壮行会がホテルニュー長崎で行われました。
西武・楽天両チームのスカウトの方や、両選手の恩師、三菱重工長崎造船所長など、 たくさんの人々が集まって、盛大にお祝いをしました。
会の途中で、プロ入り間近の両選手を直撃!今の心境をインタビューしました。
ここ長崎の地から、今、2人の選手が大きな舞台へと羽ばたく… みんなで応援していきましょう!!

【直撃インタビュー!!松永選手】
Q.今のお気持ちは?
A.嬉しいです!嬉しさ90%、不安10%。あまり不安がらないようにしています。
Q.西武ライオンズはどんなチームですか?
A.若いチームですね。年が近い人が多くて、やり易いと感じました。
Q.今後の抱負は?
A.今より一回り体を大きくします。そしてまず一勝です!
Q. そしてゆくゆくは松坂選手を超える!?
A.そうですね。もちろんです!
Q.三菱重工長崎の野球部の皆さんにメッセージをお願いします。
A.今までどうもありがとうございました。自分も精一杯頑張りますので、みんなも頑張って下さい。都市対抗優勝して下さい!
Q.三菱重工の社員のみなさん、そして長崎の皆さんにメッセージをお願いします。
A.今までお世話になりました。楽しませるプレーをしたいと思っていますので、ぜひ試合を見て下さい!応援宜しくお願いします。

【送る言葉 後藤選手(野球部・投手)から松永選手へ】
いろいろ考えず、素直に野球をして下さい。今のままで!

【直撃インタビュー!!河田選手】
Q.今のお気持ちは?
A.もう単純に嬉しいです!
Q.楽天イーグルスはどんなチームですか?
A.親しみ易い感じのチームです。
Q.三菱重工長崎造船所での思い出を聞かせて下さい。
A.8年間お世話になった思い出の場所です。野球部の仲間や先輩にも恵まれ、職場も本当に人に恵まれました。
Q.今後の抱負は?
A.1年目から試合に出ます!とにかく1年目から全力疾走です。守ったから打てなくてもいい、 打ったから守れなくてもいいというのは嫌いです。捕手としても、打者としても最大限頑張ります。
Q.三菱重工長崎の野球部の皆さんにメッセージをお願いします。
A.お世話になりました。どうもありがとうございました。
Q.河田選手が抜けてしまうと野球部の皆さんも辛いのでは?
A.いえ、そんなことはありません。自分が抜けても大丈夫です。しっかりしたチームですから。
Q.三菱重工の社員のみなさん、そして長崎の皆さんにメッセージをお願いします。
A.今までありがとうございました。暖かく応援して下さい。

【送る言葉 仲松さん(元野球部・河田選手と同期)から河田選手へ】
同級生がいなくなるとさみしいです。仙台まで飲みに行きます。その時は泊まるので宜しく!

■ドラフト速報  No.022 2005/11/18 Update
松永 浩典 投手

西武ライオンズに希望枠で指名されました。

選手インタビュー

河田 寿司 捕手

東北楽天ゴールデンイーグルスに4巡目で指名されました。

選手インタビュー

■第32回 日本選手権九州地区予選組み合わせ  No.021 2005/9/14 Update
期 日 :平成17年10月15日(土)〜8日間(雨天順延)

会 場 :藤崎台県営野球場(熊本県熊本市宮内4番1号)

試合日時:3日目 第2試合11時30分〜

対戦相手:日産自動車九州 対 SOLA沖縄 の勝者



組み合わせ詳細(PDF:46KB)

■鈴木選手 第36回IBAFワールドカップ 日本代表チームに選ばれる No.020 2005/9/7 Update
第36回IBAFワールドカップが、9月2日〜17日迄オランダで開催されます。
当所野球部から鈴木勘弥内野手が日本代表選手に選出されました。
ご声援を宜しくお願い致します。

野球日本代表オフィシャルサイト:http://www.japan-baseball.jp
第36回IBAFワールドカップ大会【スカイパーフェクTV!「J SPORTS」 放送スケジュール】
9/11(日) J SPORTS 2 21:55〜23:55 予選 米国対日本(同日録画ハイライト)
9/14(水) J SPORTS 1 25:55〜翌朝6:00 準々決勝(LIVE)
※日本代表が決勝トーナメント準々決勝進出の場合のみ放送
9/16(金) J SPORTS 2 25:55〜翌朝6:00 準決勝(LIVE)
※日本代表が決勝トーナメント準決勝進出の場合のみ放送
9/17(土) J SPORTS 2 25:55〜翌朝6:00 決勝(LIVE)
※日本代表が3位決定戦進出の場合は上記決勝時間に録画放送
10月にも再放送を予定

■第76回 都市対抗野球大会 初戦敗退 No.019 2005/8/31 Update
日時:2005年8月23日 14:00開始 場所:東京ドーム
スコア 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
三菱重工長崎 0 0 0 0 0 2 0 1 0 3
NTT西日本(大阪市) 0 0 0 0 1 2 1 0 × 4
<牧瀬監督からお礼の言葉>
今大会は、後一歩及ばず初戦で敗退いたしました。
この悔しさと一年間向き合い、自分たちに不足しているもの克服していこうと思います。
引き続きみなさんの応援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

■第76回 都市対抗野球大会組み合わせ  No.018 2005/7/24 Update
期 日 :平成17年8月22日(月)〜9月11日(木)

会 場 :東京ドーム

試合日時:8月23日(火)14時〜

対戦相手:NTT西日本(大阪市)



記事:長崎新聞2005年7月24日

■第76回 都市対抗野球九州地区予選 第二代表権獲得 No.017 2005/7/1 Update
試合 点数 対戦相手
1回戦 4−2 沖縄電力
2回戦 2−1 沖データコンピュータ教育学院
準決勝 5−4 日産自動車九州
第一代表決定戦 5−11 JR九州
第二代表決定戦 4−3 ホンダ熊本
<牧瀬監督からお礼の言葉>
皆様の温かいご声援のおかげで、東京ドーム出場権を獲得することが出来ました。
本大会でも温かいご声援を宜しくお願い致します。
どうも有り難うございました。

■第76回 都市対抗野球九州地区予選 決意表明 No.016 2005/6/23 Update
牧瀬監督 いつもご声援ありがとうございます。
さて、我々の最大目標であります、第75回都市対抗野球大会九州地区予選が、6月25日から始まります。 チームの状態も4月の岡山大会、5月の九州大会と優勝し、ベテラン・若手共に好調を維持しております。
チーム全員が、勝利への執念と、いかなる状況でも”攻め”の気持ちで戦い抜き、 全国大会(東京ドーム)への代表権を獲得し、昨年の雪辱を果たします。
皆様の声援が、選手に”力”を与えてくれます。
北九州市民球場・北九州市立大谷球場での、絶大なるご声援をよろしくお願いします。
村上コーチ 選手が迷わぬ様,試合状況によりポジショニングや相手投手対策等的確な判断を下し,指示を出す
森コーチ 身体的・精神的・技術的調整を万全にし,出場権獲得をサポートする
杉野コーチ プレッシャーを楽しんで,ピンチをチャンスに代えるように頑張る
伊藤主将・河田副主将 今年の当所硬式野球部は、4月の岡山大会、5月の九州大会と共に全国の強豪を破り優勝を果たし、 走・攻・守 全てにおいて確実にレベルアップができていると感じています。
都市対抗予選においては、1戦1戦が激しい試合になることが予想されますが、 選手一人一人が自分たちの力を信じ、自分たちの野球ができれば、必ず代表権を獲得できると確信しております。
主将としても、どんな場面においても、チームが一つになれるよう必死になって頑張りたいと思います。
ご声援よろしくお願い致します。
後藤 チームの流れが良くなるようなピッチングをする
近藤 良い流れを変えないピッチングと悪い流れを変えるピッチング
夏迫 試合以外の所でもチームをサポートする
吉村 ピンチの場面でその悪い流れを変えるピッチング
木下 ピンチをチャンスに変えるピッチング
中谷 テンポの良いピッチングで流れを引き寄せる
松永 テンポ良く,ピンチになっても粘り強いピッチングをする
山中 どんな場面でも良い流れに変える為に,テンポよく投げる
古瀬 チームが勝てるように,サポートする
手嶋 打たせて取るピッチングをする
河田 積極的なプレーと冷静なプレー
宮元 元気を出してチームを盛り上げる
杉野捕手兼コーチ
伊藤主将 主将としてチームの雰囲気を盛り上げることに全力を尽くす
原田 ヒットを多く打ち,打点を上げる
鈴木 粘り強い打撃・守備
久米 全力プレー
野口 明るさと元気で,チームを盛り上げること
井本 思い切りの良い活力あふれるプレー
柴田 守備よりバッティングでチームを勝利に導く
衛藤 代打でヒットを打ち,流れを変える
川本 都市対抗予選で自分は、失敗を恐れない全力プレーとバッティングでチームに貢献し、必ず代表権を取りたいと思います
開田 バッティングと走塁でチームに勢いをつける
村上竜 走・攻・守すべてに於いて

■第76回 都市対抗野球九州地区予選組み合わせ No.015 2005/5/24 Update
期 日 :平成17年6月25日(土)〜7日間(雨天順延)

会 場 :北九州市民球場・北九州市大谷球場(○印)

試合時間:
1日3試合の場合  9:00  12:00  15:00(大谷球場は30分繰上げ)


1日2試合の場合 10:00  13:00

1日1試合の場合 11:00


2005年5月25日 長崎新聞

■オープン戦始球式参加者募集 No.014 2005/5/20 Update
日 時 :2005年6月18日(土) 13:00試合開始
      (対 沖データコンピュータ学院)
場 所 :長崎県営ビッグNスタジアム(長崎市松山町2−5)
      長崎県スポーツ情報ホームページはこちら
人 数 :1名(抽選)
対象者 :限定無し
申込方法:申込用紙に必要事項を記入(申込用紙はここをクリック)
      試合当日11:00〜12:30の間に回収箱へ投函
      ※回収箱は球場スタンド正面入口に設置します
      ※申込用紙は試合当日にも回収箱のところに準備します
抽選結果:試合当日 12:40場内放送にて当選者発表!
特 典 :硬式野球部より記念品及び始球式写真贈呈

雨天中止
天候によっては、試合時間を変更する場合があります


■本件に関するお問い合せは、
 三菱重工長崎 硬式野球部 吉村マネージャー、尾崎マネージャー
 TEL 095−828−4504
 E-Mail nagasaki@love-baseball.com

■鈴木選手 日本代表選手に選ばれる No.013 2005/5/17 Update
第23回アジア選手権宮崎大会が5月19日〜22日迄宮崎で開催されます。
当所野球部から鈴木勘弥内野手日本代表選手に選出されました。
すでに鈴木選手は,宮崎入りして代表チームとして活動しており,17日の日産九州とのオ−プン戦では代打で出場し,2打数2安打と活躍しています。
今後の活躍が期待されます。

<鈴木選手のコメント>
日本代表では,チームの代表としてまた国の代表として,チームの勝利に
貢献できる様に一生懸命頑張ります。
ご声援を宜しくお願い致します。

■第59回JABA九州大会 優勝 No.012 2005/5/13 Update
試合 点数 対戦相手
1回戦 10−0 ホンダ
2回戦 10−1 東京ガス
3回戦 14−2 九州三菱自動車
準決勝 8−2 ヤマハ
決勝 6−2 東芝
若手投手陣の活躍と重量打線の爆発で優勝出来ました。
皆様の声援のおかげです。
ありがとうございました。

<牧瀬監督からお礼の言葉>
皆様の暖かいご声援のおかげで岡山大会に続き,九州大会もチーム一丸となって戦い,優勝することが出来ました。
この最高のチーム状態を維持し,6月末の都市対抗九州予選では必ず代表権を獲得致しますので,熱い応援を宜しくお願い致します。
ご声援有難うございました。

最高殊勲選手:原田選手
 6月の都市対抗予選に向けて,また精進致します。
 ご声援有難うございました。

■オープン戦始球式実施 No.011 2005/5/13 Update
 4月30日(土)、ビッグN球場で開催された新日鐵大分とのオープン戦で、始球式を行いました。
 リニューアルされた球場での始球式でもあり、たくさんの応募を期待していましたが、 雨が心配される中、試合開始予定時間を繰り上げたため、応募が少なかったものの、 厳正なる抽選の結果、三浦雅敏君(小学6年生)が見事当選されました。
 グランドでのキャッチボールの最中から小雨が振り出す悪条件でしたが、 主審の「プレイボール!」の声の後、雅敏君の投げたボールは見事キャッチャーミットに収まり、 場内や両チームの選手から暖かい拍手が響きました。
 始球式の後、雅敏君は「少し緊張した。雨でボールがすべりストライクにならず残念。 でもたくさんの記念品をもらえてうれしい。」「次は、自分の試合でマウンドに立ちたい。」、 お父さんは「綺麗に生まれ変わった球場での始球式は、良い想い出になったと思います。」 との感想を頂きました。

 担当したメンバーも硬式野球部も、雨天のため試合の開催や応募数の不安もありましたが、喜んでもらえて安堵いたしました。
 試合は、3回で中止となりましたが、今後も始球式やファンの皆様に喜ばれる企画を実施してまいりますので、どうぞ応援にかけつけてくださいますよう、お願い申し上げます。

● お知らせ
 6月18日(土)ビックN球場で開催される沖データコンピュータ教育学院との試合で、始球式を行います。
 詳細は、HPでご案内いたしますので、皆様のご応募お待ちしています。

■第49回JABA岡山大会 優勝 No.010 2005/4/21 Update
ベテランと若手の力がかみ合って優勝出来ました。
皆様の声援のおかげです。
ありがとうございました。
最優秀選手:杉野選手
 閉会式で意外にも自分の名前が呼ばれたので、思わず大きな声で「エッ! 俺ッ?」って言ってしまいました。
 決勝打2本とリードは評価されたことの嬉しさよりも、チャンスを作ってくれたチームメイトと投手陣に感謝しています。
 河田の怪我のカバーができるよう、今後も老体にムチ打ってがんばりたいと思います。

最優秀投手:松永選手が選ばれました。
 今回の大会は、自分が初めてチームに貢献できた大会でした。
 そこでこのような大きな賞をもらうことができ、大変自信になりました。
 今後もこの経験を生かし、野球に取り組んでいこうと思います。
 チームメイト、応援をしていただいた皆さんに心より感謝いたします。ありがとうございました。

■鈴木選手 日本代表選手選考合宿メンバーに選ばれる No.009 2005/4/14 Update
5月19日(木)〜22日(日)に宮崎県で第23回アジア選手権大会が開催されます。
本大会に向けた代表候補選手強化合宿に、当所硬式野球部の鈴木勘弥内野手が選ばれました。
合宿は、全国から約45名の選手が選ばれ、4月12〜15日まで岡山マスカットスタジアムで行われます。

■今年度のルーキーです。宜しくお願いします No.008 2005/4/1 Update


ニックネーム ここを見てください
シュンスケ 変化球、特にナックルボール
フルセ 大きな頭と、するどい腕の振り
サタケ ズバリ!強肩

■オープン戦始球式参加者募集 No.007 2005/3/17 Update
日 時 :2005年4月30日(土) 13:00試合開始
      (対 新日鐵大分硬式野球同好会)
場 所 :長崎県営ビッグNスタジアム(長崎市松山町2−5)
      長崎県スポーツ情報ホームページはこちら
人 数 :1名(抽選)
対象者 :限定無し
申込方法:申込用紙に必要事項を記入(申込用紙はここをクリック)
      試合当日11:00〜12:30の間に回収箱へ投函
      ※回収箱は球場スタンド正面入口に設置します
      ※申込用紙は試合当日にも回収箱のところに準備します
抽選結果:試合当日 12:40場内放送にて当選者発表!
特 典 :硬式野球部より記念品及び始球式写真贈呈

雨天中止

■本件に関するお問い合せは、
 三菱重工長崎 硬式野球部 吉村マネージャー、尾崎マネージャー
 TEL 095−828−4504
 E-Mail nagasaki@love-baseball.com

■牧瀬監督から野球少年にメッセージ No.006 2005/3/16 Update
 長崎の野球少年たちへ野球を教えてみたいなあ、と思っていたところに、今回ソフトバンクホークスの方から一緒に野球教室をしようと声をかけていただきました。
 当日のゲームでは、プロ野球選手と比べてわれわれのパワーや技術がどれくらいのものかを見てもらいたいです。
 みなさんに喜んでもらえるようエキサイティングな試合をします。
 ぜひ大きな声で応援してください。
 また、試合後はホークスの選手と一緒に野球教室を開催します。
 楽しい一日を過ごしてください。では、ビッグN球場でお会いしましょう。

■福岡ソフトバンクホークス(2軍)とのオープン戦開催 No.005 2005/2/22 Update

クリックで拡大
 プロ野球と社会人野球の交流試合として,昨年に引続き【三菱重工長崎 硬式野球部】と秋山監督率いる【福岡ソフトバンク ホークス2軍】とのオープン戦を下記のとおり開催します。
 当日は,試合前のバッティング練習からご覧頂けるよう10:00に観客席入口を開放します。

日 時 : 3月19日(土) 12:00試合開始(10:00入場)
      試合終了後、選手による少年野球教室を開催

場 所 : 長崎県営ビッグNスタジアム(長崎市大橋町)
     長崎県スポーツ情報ホームページはこちら

入場料 : 全席自由,内野席のみ
     大人 800円(当日1,000円)
     小人(小・中・高生) 400円(当日500円)

雨天中止

■主催/西日本新聞・エフエム長崎・KTNテレビ長崎 ■協賛/ローソン・キリンビール・その他各社 ■後援/長崎市 ■協力/福岡ソフトバンクホークス・三菱重工長崎

■長崎新聞社殿より御紹介頂きました No.004 2005/2/9 Update
【2005年1月21日】
社会人野球ファン拡大へ 重工長崎がHP開設

←クリックで拡大
【2005年1月29日】
夢は地元密着のチームづくり

←クリックで拡大

■原田一塁手と村上(竜)外野手がベストナインを受賞! No.003 2005/2/8 Update
 2月4日に北九州市で開催された九州地区野球連盟総会の席上で、平成16年度九州社会人野球の各種表彰が行なわれ、当所硬式野球部の原田能英一塁手と村上竜太郎外野手がベストナインに選ばれました。
 両選手とも年間を通じた活躍が認められたものですが、特に日本選手権本大会での当所チームベスト8進出の原動力になったことが評価されての受賞となりました。
 なお、今回で原田一塁手は7回目、村上外野手は6回目の受賞となります。
 二人の喜びの声は、3月のインタビューにて公開予定! お楽しみに!

■密着!!日本選手権大会 No.002 2005/1/1 Update ←は応援に行こうコーナーに移動しました(こちらをクリック)

■牧瀬監督に抱負を聞く No.001 2005/1/1 Update ←はインタビューコーナーに移動しました(こちらをクリック)
l> /html>